速攻で読了しました。昨日まで出ていたことに気付かなくて即買いしました。
持ち合わせのお金で2500円の余裕もその時はなかったはずなんですがね。

結果から立ち返った整合性や地震速報の誤報(昨年もありましたね)
なくなったものがありえないところから出てくる、お金が突如として現れるなどなど、、、

実体験を僕もしており、他者と共有する現実や実際の経験と記憶の齟齬など思うところがありました。
実際にん?と思う瞬間やデジャブなどは記録するようにしていますし、こまめにやりたいことと実現した、しなかったというリストも作成してます。
まぁその作成された文章自体が整合性の取れるように変化したり、そうととれる表現になっていたりもしますが。。
あと夢日記や創作もかなり現実にヒビを入れるのに役立ってますね。

シンプルな意図と感情についてはやはり度外視しており、現象としての側面しか追っていなかったので、
108さんはさすがだなと思いました。

個人的な取り組みとして、異世界、パラレルワールド、多世界、タイムリープの妄言ともとれるネットでの体験談を
蒐集して再編成してまとめるということをやっています。
4〜5年ほど前に一気に出てきましたね。最近は少し落ち着いていますが。。
時空のおっさんとヴォイニッチ、イルミナティや植物の世界、ピラミッドやアヌンナキ、アトランティスやモヘンジョ=ダロ、
核融合や核分裂などのエネルギー系、人種がそもそもコーカソイド、ネグロイド、モンゴロイドなどの系譜なのかなどなど。

かなり横断的な思考が巡っているので一言ではまとめられてないのですが。

話をパラレルに戻すと、チケット、MONEY、I、パラレル、パラレル2しか読んでいないのですが、
かなり実体験や文献を基にした推察が、
パラレル6が提示した可能性と示唆によって擦りあわされることができたので単純にうれしいです。


意図は願望(=実現)とのこと。ここはよくよく噛みしめる部分だと思いました。
自分への戒めを込めてですが、せっかくのアイデアを一旦保留にしてしまう思考の使い方が習慣になっていますね。
もっと現実的になれとか、実際のところどうだとか、期日までに。とか予算がとか。
理性的な判断というエゴ。本来の領域からの分離という疑似体験。

逆にこの実現していないと思われるプロセス、タイムラグ、時間差、膨張する宇宙、、、
なぜそれが増えて行くのかを考えることもおもしろいかもしれません。
子どもの頃は叶わないことはほとんどなかったハズ、、、思い出しもしなくなってしまったかもしれないけど、
意図そのもの、常に叶っていて疑いの余地をほとんど持たなかった頃です。
逆に選択の幅はそれほど広く認識していなかったかもしれないですが。

大人になってタイムラグを味わうのはその圧倒的なパラレルの空間的広がりを実感するためじゃないかなと。
結論を今の所得ました。

結果にコミットしたければ、すればいいというだけで、「そうする」と選べば
もはや他になにもいらないという。

波動を上げたり、功徳を積んだり、IQを上げたり、競争したり、出世したり、勉強したり、認められたり、愛されたりetc
諸条件を一切スルーしてそれを実現する。
それでもそうしたければ、対価としての行動でなければタイムラグを大いに活用していけばいいのでしょう。

しかしそれですらもうほとんどないのでは、というくらいラグは縮んできている印象です。
パラレル8あたりが楽しみなので意図して待ちます笑
2017/04/04(火) 02:51 未分類 PERMALINK COM(0) TB(0)
このブログを通して僕ももっと進化していく必要があると感じます。
ネオが救世主として覚醒したのはモーフィアスに見出されてトリニティと出会ったことによってです。

愛情を感じられて、与えられるように。
もっと深く、もっと頻繁に。動き続けることによって体感して、体現していく。

2017/02/06(月) 11:38 未分類 PERMALINK COM(0) TB(0)
100日目にしてリセで、シンプルに射精です。
夢精は3、4回ありましたが、日数カウント的には3ヶ月ちょっとなので久々となります。

感謝こそすれ、それほど渇望していない射精に折に至ってしまうのは必然なのかなぁと思います。
例えば、逆説的に一生で射精する回数やタイミングが決まっていて、それぞれ必要で起きているのかなぁと思います。
それくらいに唐突なんですよね。

で、射精自体は気持ちいいもんじゃない。性器に対する刺激も慣れがあるのでそれほどでもない。
なにかというと、"射精したらどんなに気持ちがいいんだろう"という想像が気持ちいいいわけです。

そのイメージ空間での快感がそのまま現象を引き寄せて、物理世界に落とし込まれているのだと思います。
先に行った運命論的なものはその人が意識的・無意識的にもっているイメージ予測に沿ったものだと考えます。

なので、無意識レベルでその先に投影する快感のイメージを消していかないと
一見望まない現象に行き当たることになります。

従来の禁欲ではひたすらに禁じることやブロックすることが推奨されました。
初期段階(僕でいうなら100日前後)まではうまくいきます。でもこれだと問題があります。

禁じることで過剰ポテンシャルがうまれ、反作用がうまれてしまう。

なので、ホ・オポノポノや許可するなどのスタンスで過剰ポテンシャルをバイパスする必要がありますね。
今更ながら「禁欲」してしまっていたことに気づきましたw

禁欲をしてもしなくてもいい、射精を禁止してもしなくても構わないというスタンスで
初めて禁欲効果の最たるものが発揮されます。手放して生きます。
2017/01/17(火) 21:27 未分類 PERMALINK COM(0) TB(0)
まだ公開できる投稿はないですが全世界に先駆けてここでURLを載せます(笑)

No Limits 自由自在に現実を選択する

今までブログでは取り上げなかったメソッドも書いていきたいです。
マインドの使い方なのですごく曖昧ですが、なんとか抽象的に書いていこうかと。
できれば英訳も修正しながら書いていきたい・・・

ブログを書くということは、培ったものを共有していくことでもあるんですが
あとは日記的な記録としての活用と、もっと進んでアファメーション的に書くことによって僕の現実化が加速するんですよね。

だからブログは気をつけないといけないんですけど、言語による創造が楽しくてかれこれ13年くらい書いています笑

では宜しくお願いします!
2016/09/12(月) 22:00 未分類 PERMALINK COM(0) TB(0)
ただいま実践中の事柄に関して、精神レベルでのアプローチとして彩龍さんのサイトにある
文字波動のバリエーションである呪文を転載させていただきます。

以下です。


魂の強化「ニチダ・メヤーデーハー・ワン」推奨回数9回
チャクラ開眼「神秘のお部屋待合室の全チャクラ覚醒エネルギー」推奨回数12回

会いたい人に会える呪文。
「アルメ・ノ・スフ・ロ」by 麻衣
なるべく口頭で唱えること。

縁結び、結婚への呪文。
「マハーナル・ナハーラ」21回

呪文・真言関係データベース
476 名無しさんより
異性に好かれる呪文。男女問わず。
「モノモノ・モマロ・モヨ」12回唱えるのが効果的。

フェロモンの呪文。
「ムル・ムニ・メ」24回 by 麻衣

愛欲・性欲を生命力に転換する呪文。
「ヨゾユ・モヤ・ネンラン」

不可能を可能にする呪文(マントラ)。
「サー・ター・ナー・マー・ラー・マー・ダー・サー・サー・サイ・ソー・ハン」3回
ある方から教えてもらった呪文です。
出来ないと思い込んでいたことを出来るような気持ちにさせる効果。


ポジティブな禁欲自己実現系の人たちに相性抜群だと思います。ぜひ唱えてみましょう!
2016/05/31(火) 23:55 未分類 PERMALINK COM(0) TB(0)
俺が禁オナニーしてる理由を教えてやろうか。 
それは女にモテるため! 
どういうことかわからないみたいだな。じゃあちょっと話を聞いてもらおう。 
俺がこれを始めたのはかれこれ五年前、彼女いない歴25年の時だった。 
当時は、俺もおまえらと一緒でただのオナニー猿だったんだが、 
ある日、むなしさを覚え、ついに禁じることにしたんだ。意外と続いた。 

2ヶ月くらい経った頃、夢精した。 
夢精は不可抗力だと思っていたが、夢精すらコントロールしてみようと決意した。 
そして、さらに1ヶ月後にまた夢精のピンチがやってきた。でも我慢した。 
夢の中で美女が俺を誘惑したが、俺はふんばった。俺は勝った。 
やがて、ある日女と出会ったんだ。そして彼女と付き合うようになった。彼女はサセ子だった。 
付き合って3日目に俺を誘惑してきた。俺はすぐに応じた。やがて、俺は振られた。 

また禁欲生活に入った。 
すると、また2ヶ月ぐらいして夢精の魔の手が俺に迫ってきたが、俺は切り抜けた。 
すると、次の日、また女と知り合った。今度の女も俺を誘ってきた。でも俺は断った。 
すると、他にも続々といろんな女が俺の前に現れ、誘ってきた。 

俺は悟った。悪魔が俺に試練を与えているんだと。 
そして俺はそれを利用して、禁欲しながら、女と遊んでるってわけだ。 
どうだ、わかったか、馬鹿やろうども。おまえ達にわざわざ教える必要はなかったけど、 
あまりの低レベルな禁オナニー話に渇を入れたくなって書き込みしたわけだ。 



ポイントは夢精をこらえること。 
だからこの禁射精マラソンで夢精を許してるのがおかしい。 

悪魔からの試練かもとちょっと前に書いたけど、アレは冗談だ。俺は本当はもっと科学的に分析してるんだ。 

射精を我慢すると、溜まった精気がフェロモンとして身体中から発散されるんだと今のところ考えてる。 
そして精気が満タンになったのを教えるのが夢精のときに見る夢だ。 
ここで夢精してしまったらせっかく溜まっていた精気がなくなってしまう。 
夢精を我慢してフェロモンを発散させるのだ。 

ところでフェロモンとは何なのか?それは自分が授精可能状態を異性に知らせる信号だと思う。 
そしてそれを嗅ぎつけられるのは同じく受精可能状態の女性だと思ってる。 
前にサセ子しか寄ってこないんじゃないかと聞かれたが、確かに、寄って来るのはほぼ100%サセ子だ。 
まあ、それは仕方ない。そのうち、いい子もゲットできるようになる。 

ちなみに、オナニーや夢精で精気を使うと、身体は実際にセックスしたものと勘違いして 
フェロモンを放出しなくなるんだと俺は考えてる。 

それから俺は中学高校の頃は本当にオナニー基地外だった。 
野球部の朝連行くのに眠くて目が覚めないから朝一発抜いてそれで目覚ましたし、 
昼休みトイレでやったし、帰ってからすぐやったし、寝る前またやったし、日曜は一日何回できるか挑戦したし 
(一応最高一日22回)。とにかく、それほど激しかった。でも反動でむなしくなってすぐ止められたってわけだ。 

夢精(の夢をみる)するには、大体、最低でも1ヶ月は必要だ。 
しかも、エロ画像とか見てばっかりだと駄目だぞ。 
何にも欲がないときに、ある日、急にやってくるんだ。 
夢精は忘れた頃にやってくる。エロいことは一切考えるな。 
そしたら、1ヶ月くらいで経験できる。 

そのとき射精するな。 
だいたい、こん時に自暴自棄になってる場合があって、いいやと思って射精してしまうんだ。 
とにかくいい夢だからなあ。女を自分の思い通りに攻めてるからなあ。 

でもこらえろ。 
成功したら、現実のいい女がやってくるはずだ。 

精液の貯蔵場所は精嚢じゃねえなんだよ。精巣上体管なんだよ。 

勃起は交感神経、射精は副交感がコントロールしてんだけど、 
交感神経は戦うとき、そして副交感神経ってのは眠るとき(又は平穏なとき)に働くんだ。 
飽食日本の中で平穏な状態だと、身体は戦うことよりも子作りに励めって指令を出し、 
エロい事に敏感になっていき、また身体のアポクリン汗腺からフェロモンが放出されるんだ。 

もしオナニーや夢精をしてしまったら、身体は子作りしろって命令が成就されたと勘違いして 
フェロモン放出を止めてしまうんだ。 
とにかく、射精するな。精管の平滑筋を収縮させるな。 

とにかく、よくきけ、厨房どもよ。 
寝小便をしなくなってガキから厨房へ成長したように、 
夢精をコントロールできるようになって初めて大人の男になれるんだ!



寝小便したときに夢の中で小便してる夢を見てるように、 
夢精のときもエロい夢を見てその夢の中で射精をこらえきれずにやってしまったのが夢精なんだ。 
だから、夢の中でも理性を持って女を拒否するのが、夢精をコントロールするってことだ。できるはずだ。 

ところで今日で皆ともお別れだあ。病気で寝込んでいた彼女がやっと元気になってくれた。 
だからもう俺が看病する必要がなくなったわけで、彼女のPCで暇つぶしする必要もなくなったんだ。 
この2chっての結構良かったけど、所詮、時間潰しにしか過ぎないんだよね。 
俺にはやることがたくさんあるんだ。こんなとこで油売ってるわけにいかねえんだ。 

いいかあ、俺から最後のメッセージだ。 
モテたかったら(モテたいと思わなかったら無視していいぞ)、 
オナニーは我慢しろ、最低1ヶ月、長くても4ヶ月。 
その間エロいことは考えるな。エロ画像も見るな。 
もっと有意義なことをしてろ(例えば英会話の勉強とか)。 
エロいことをすっかり忘れた頃、夢精が襲ってくる。 
それに打ち勝て。負けるな、踏ん張れ。 
そしたら、その翌日から、いい女がやってくるはずだ。 

芸術は長く人生は短い。皆せっかく生まれてきたんだからもっと人生を充実させようぜ。 
俺も昔は全然モテず、オナニーに逃げていた。 
そして、夢精克服で現実の女とできるようになってからは、死ぬほどセックスしまくった。 
でも、思ったんだ、空しいって。 
そんなときに出会ったのが今の彼女。 
彼女はとても優しい人だ。まるで母親のようだ。 
そして何でも話し合え、相談し合える。まるで姉貴のようだ。 
だから、俺は今の彼女とセックスする気にあまりなんないんだ(でも彼女はとても美しい人だぞ)。 
セックスよりももっと楽しいことを二人でするんだ。 
スポーツしたり、コンサート行ったり、海外旅行に行ったり。 
今の俺の人生は本当に充実してる。 
そして時間を本当に大切にしてる(だからもうここを見ることもない)。 
それじゃあな、アディオス、厨房!
2016/05/14(土) 13:01 未分類 PERMALINK COM(0) TB(0)