スポンサードリンク


この広告は一定期間更新がない場合に表示されます。
コンテンツの更新が行われると非表示に戻ります。
また、プレミアムユーザーになると常に非表示になります。
禁欲実践者が少ないのは周知の事実ですが、因果関係はないので、結局幸せとは関係ないです。

けど僕はどっちかというとしない方がはるかに気分がいいし、
射精しない方が性的充足がはるかに大きいので実践していますね。

多分これからはさらにアドバンスドで、現代版の房中術が必須ツールとなってくると思います。
肛門引き締めことクンバハカのような方法で射精せずにキープできるので、
ここを徹底的にやっています。

そうすると下丹田がかなり強化させる(これだけでは不十分で、何かしら気功をする必要がある)ことができるので、
毎日欠かさず常にケツ締めましょう。

必要、が先にあってプロセスが生まれています。
現状、は過去の投影なので、どんなに悪くても拘泥せず、どんなに良くても執着せず。

そうすれば全力でマックスの幸福の只中にいたことを思い出します。
Saturday, May 20, 2017 03:01:06 AM なんとなしに PERMALINK COM(0) TB(0)
スポンサードリンク


この広告は一定期間更新がない場合に表示されます。
コンテンツの更新が行われると非表示に戻ります。
また、プレミアムユーザーになると常に非表示になります。